のだめカンタービレ 第3回

コントラバスのチビちゃんが貧乏だったのはこんな理由だった。
いかにも漫画的な理由だったが、貧乏であるがゆえに・・・というところが
ポイントだったので、理由などどうでもいいか。

人が集まり集団となれば、様々な境遇を抱えた人が集まってくる。
その集団を纏め上げるのが、リーダー役であり、オーケストラで言えば指揮者なのだ。

違う境遇の人々が集まれば、考え方も違う。
リーダーは自分の理想とする考え方だけを集団に押し付けることは出来ない。

そのことは、頭ではわかっていても、
「あいつ、俺の言うこと聞かねえ」とか
「理想とするレベルに追いついてこないやつがいる」とか
思ってしまう。

もちろん、リーダーが目標を掲げるのはいいが、それは集団が納得できる
理想・目標でなくてはならない。

とまあ、そんなことを考えた。

指揮者として一つ成長した千秋を取り残しつつ(笑)、
ようやくまとまって来たSオケ。どうなっていくのか楽しみに見ることにしよう。

コミカルな演出が随所に出てきて、このドラマを作った人が
この漫画を好きなんだなということが伝わってくる。

普通のドラマとは違うけど、まだまだついていけそうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック