ACL 初戦 NHKのダイジェスト

1日遅れですが、NHK のダイジェストを見ました。

なんというか・・・力の差がありました。

 ACL グループE 第1節

  浦和 3 - 0 ペルシク・ケディリ

浦和レッズ史上初めての外国チームとの公式戦。
勝利で飾れてよかった。

まぁでも、ゆるい試合でした。
力の差があり、ホームゲームだったこともあり、結果は順当でした。

得失点差よりも当該チーム同士の勝敗を重んじるACLのレギュレーションからすると、
相手チームの守備的戦術は腑に落ちませんでした。

レッズ側は、内容的に満足できなかった。

選手たちが、勝利よりも内容が悪かったことへコメントを
残してくれていたので、これから期待しています。

最後に
NHKのダイジェストでは、埼玉スタジアムでやったはずなのに、
なんか遠くの外国でやったような雰囲気でした。
なんか子供のとき見たダイヤモンドサッカーみたいでしたよ。(雰囲気はね)

内容は薄かったけど、ACLにはJリーグと違った重みがるなあと感じました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック